ラクトプランL-137とは

ラクトプランの乳酸菌L−137とは

ラクトプランで健康

 

 

 

 

 

 

 

乳酸菌L-137は加熱処理でパワーアップします。

 

加熱による3つの特長

 

守る力が向上 一般的な乳酸菌は加熱することで死滅してしまうが、乳酸菌L-137は熱を力に変えることができます。

 

乳酸菌L-137は熱を力に変えて乳酸菌HK L-137になり、守る力が飛躍的に強くなります。

 

安定性が向上加熱により、「守る力」を高い状態で安定させることができます。

 

生きた乳酸菌の「守る力」は一定の時間経過で低下してしまいます。そこで、「守る力」が一番高い時に熱を加え、時間が経っても「守る力」を高い状態に保つことが可能になりました。
抵抗力が高まり腸までしっかり届く加熱処理することで、「抵抗力」も向上します。

 

生きた乳酸菌のままでは胃酸などの影響で腸にたどり着く前に弱まってしまいますが、抵抗力がアップした乳酸菌HK L-137は、守る力が高いまま腸までしっかり届きます。

 

さらに、厳選した2つのビタミンが「守る力」をサポート!

 

エネルギーを補い、カラダを健やかに保つビタミンB群を4種類と元気とキレイをサポートするビタミンCを配合しています。厳選した2つのビタミンが「守る力」をサポートします。

 

 

 

ラクトプランはハウスが20年以上の長年にわたって開発した乳酸菌L-137の守る力が主成分の乳酸菌サプリです。

 

ハウス食品グループは、「乳酸菌の守る力」にいち早く着目し、研究を行ってきました。

 

ラクトプランの実力を動画で

 

その実力は言葉で説明するよりも、絵や図で説明するほうがよっぽど、説得力がある時があります。

 

ラクトプランの動画をYouTube(ユーチューブ)で検索しましたが、残念ながらありません。

 

類似商品ですが、LacdentC(ラクデントC)の動画で乳酸菌L-137の説明がありましたので、こちらをご覧ください。

 

ハウスダイレクトの守る力がこちらで理解できますよ。

 

 

 

ラクトプランの購入はトップページへ