7月 5th, 2013

税の事を知りたかったら藁税理士事務所のブログをごらんください

贈与税などの相談を税理士にしたいと思っていても、どう相談したらよいか分からない面が多いかと思います。今回ご紹介したいのが、大田区の「藁税理士事務所のブログ」です。所員がそれぞれ、ブログに税理士ならではのテーマに関してたくさんの記事を投稿しています。 現場の税理士が具体的な事例を上げて書いているので、読んでいくとかなり分かりやすく説明されてあるので、簡単に理解できます。税理士の扱っている業務範囲は広く、ブログでは経営学の話にまで膨らんでいったりしていますよ。今まで税金などの事務処理を行ってくれるだけと思っていた税理士に、もっと多くのことを相談したくなるでしょう。 さて藁税理士事務所についてですが、大田区・品川区・目黒区・世田谷区・渋谷区・川崎市の個人事業主や中小企業法人の方々の税務処理などを引き受けています。 「税」と言えば税金対策を考えていかなければなりませんが、藁税理士事務所では節税対策には強いと言う評価を多くの顧客から受けています。ですから、まだ税の知識が浅くて、会社を起こして間もない事業主にとっては、かなり頼りがいのある会計事務所です。 http://www.warara.com 「藁税理士事務所のブログ」のURLですので、詳しくご覧になってみてください。

3月 25th, 2013

M&Aについて相談したい方におすすめの会社

M&Aについては皆さん既にご存知のことと思いますが、Mergers(合併)and Acquisitions(買収)で、企業の合併買収を意味します。株式会社M&Aトラストでは、企業の売却や買収に関するコンサルティングを行っています。 また、これからは国内だけではなく、海外展開も視野に入れることで、企業が生き残ることができるかもしれません。このように海外進出を考えている企業のこともしっかりサポートしますし、他企業との提携についての相談にも応じます。 M&Aトラストは、独立系の会社であるため、どの企業に対しても公正な目で見て、お客様の問題点を克服するためのアドバイスを行っています。 M&Aトラストでは、問い合わせを受け付けていますので、サービス内容の詳細について知りたいのであれば、お電話で相談してみると良いでしょう。 また、M&Aトラストのホームページでは、詳細内容について紹介していますので、興味のある方はチェックしてみると良いでしょう。サイトでは、国内や海外での売却・買収サービスの流れについてチェックすることもできます。 また、企業売買、業務提携などが具体的に決まっていない場合でも、相談に応じていますので、電話にて問い合わせてみることをお勧めします。 企業売買、海外進出についてはM&Aトラストに相談すると良いと思います。

2月 8th, 2013

太陽光発電システムの導入・販売支援なら、こちらの会社にお任せください!

XSOL(エクソル)では太陽光発電システムの導入や販売支援を行っています。XSOLの取扱っているメーカーは以下のラインナップですが、それぞれの特徴を生かして多彩なニーズに応えられるようになっています。 「東芝太陽光発電システム」東芝の太陽光発電システムは世界最高の変換効率を誇っています。日中はもちろん、日射量が少ない朝や夕方でも発電できるため、一般的なシステムと比べて、より多くの電力を得ることができます。 また、電極やハンダ付けのないすっきりなエレガントなモジュールで、美しい外観を保つ点が魅力です。 「三菱太陽光発電システム」三菱電機のパワーコンディショナーは、電力変換効率、業界No.1といわれています。 太陽電池モジュールで大量に発電した電気を、ロスを抑えて家庭用の電力に変換できるのは、三菱ならではの強みです。 また、切妻屋根では正方形モジュールを、寄棟屋根には台形モジュールを活用することで、さまざまな形の屋根スペースにぴったりフィットさせることができます。 「カナディアン・ソーラー」 カナディアン・ソーラーは世界シェア第3位の高い信頼性をもつ、太陽電池の総合メーカーです。 太陽電池モジュールは25年の長期出力保証を、またシステム(モニター、昇圧機は除く)については、10年間の保証を実施していますので、長く、安心してご利用できます。 また、一貫した生産体制による、コストパフォーマンスの良さも魅力です。ヨーロッパ、アメリカ、アジアを中心として、住宅用太陽光発電とともに、大規模発電所においても多くの世界的な導入実績があり、信頼感を増しています。 カナディアン・ソーラー、東芝、三菱の太陽光発電システムならXSOLにお任せください。